読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よーじ通信

底辺社内ニートがプログラミングや役に立ちそうなネタを書いています

よーじ通信

職業訓練のテストを受けてきた話

f:id:youji11410:20170428114538j:plain

先日、職業訓練に参加するために試験を受けてきました。

職業訓練と、その試験内容について解説していきます。

スポンサーリンク
 

職業訓練と職業訓練校の違い

職業訓練と一言でいっても、テクノスクールと呼ばれる訓練校に通学するもの、雇用保険受給者を対象とした公共職業訓練、雇用保険の適用のない方を対象とした求職者職業訓練の大きく分けて三種類があります。

公共職業訓練と求職者職業訓練

まずは、公共職業訓練と求職者職業訓練の違いについて解説します。

職業訓練は、離職者を対象としたものと、在職者を対象としたもの、そして障がい者を対象としたものがあります。

管轄は、厚生労働省です。それを都道府県や市町村が実施しています。

公共職業訓練

公共職業訓練は、テクノスクール、ポリテクセンター、ポリテクカレッジそれぞれが実施、委託する訓練があります。

テクノスクールの管轄は都道府県で、ポリテクは厚労省管轄です。ややこしいですね。違いはよくわかりません。

僕が今回受ける予定の職業訓練は、職業能力開発センターが実施しているものです。因に、ポリテクセンターは通称で、正式には職業訓練能力開発促進センターのことを言います。ますますわけがわかりません。

ポリテクの運営は都道府県ですが、職業能力開発センターは認可を受けた職業能力開発協会が運営しています。

他にも市町村が運営しているものもあり、とってもややこしいので、この辺りは割愛していきましょう。

とにかく、職業訓練のトップは厚生労働省で、その下に都道府県のハローワークがあり、テクノスクールがあります。

その下にうんちゃら能力開発なんとかっていう組織があって、それぞれが訓練を実施しています。なので、公共職業訓練を統括するのはハローワークって覚えておけば、とりあえずは良いと思います。

長くなりましたが、本第に入りましょう。

 

www.youji0511.com

この記事にあるように、公共職業訓練は、雇用保険の受給対象ならば、とてもお得な制度になっています。

訓練内容としては、就業経験はあるけれど、今ひとつ再就職するには足りないスキルを身につけるためのものになっています。

従って、パソコンの基本的な操作ができない人は対象外になる可能性があります。ですが、就業経験がなかったり、新卒であっても受けることは可能です。

また、基本的には再就職を目指すものになり、就業経験があることが前提なので、再就職に関する手助けはほとんどありません。

受講料は無料です。ただし、テキスト代や資格取得のための受験費用、職業訓練生総合保険料(任意の場合もある)がそれぞれかかります。

実施しているのは、テクノスクールであったり、能力開発センターやポリテク、委託業者など多種多様に及びます。これは求職者職業訓練も同じです。

 求職者職業訓練

求職者職業訓練は、就業経験のない方や、新卒者を対象としています。もちろん就業経験のある方でも受講する事は可能です。

こちらは、雇用保険を受給できない方のための制度ですから、雇用保険を受給しながら訓練受講することはできません。そのかわり、職業訓練受講給付金をもらうことができます。雇用保険の受給期間が終わった人でもこの給付金は受給できます。

訓練の内容は、初歩的なものから上級者向けまで揃っています。また、就職活動に必要なスキルのための講習も組み込まれていますし、斡旋や指導も行ってくれます。

新潟県ですと、パソコンスキルや事務員、介護職員、医療事務などのコースがあります。

公共職業訓練と求職者職業訓練は、訓練の内容というよりも、受講対象者とそのときに利用できる制度の違いですね。雇用保険が受給できるなら公共職業訓練から、受給できないなら求職者職業訓練から探してみるといいでしょう。

職業訓練校とは

公共職業訓練や求職者職業訓練は、職業訓練校や委託された業者が実施しおおむね3ヶ月から1年未満で行われています。

それらとは違い、専門的な訓練を学校で学ぶのが職業訓練校です。1年以上通学する場合、JRなどの学割を受けることもできます。

僕の友人は2年間通学していたので専門学校と同じ扱いで、映画館などで学割を利用できていました。

職業訓練校は、テクノスクールやポリテクカレッジ(職業能力開発短期大学校)と呼ばれ、学費がかかります。ここが大きな違いかもしれません。

高校卒業見込みから応募することができ、おおむね40歳以下が対象となります。寮などがある職業訓練校もあります。

職業訓練を受講するには試験を受ける必要がある

職業訓練を受講するには、筆記試験と面接試験を受ける必要があります。訓練によっては面接試験がない場合もあります。

今回僕が受講する予定の職業訓練には、面接試験はありませんでした。

ハローワークで、職業訓練受講申込を行います。書類を二枚渡されました。その書類に必要事項を記入し、パスポートサイズの証明写真を貼付けます。それと一緒に、角2型封筒に82円切手を貼り、宛名に自分の名前と住所を記入してハローワークに期日までに提出します。*1

受験料などは必要ありません。

試験当日

試験は、中学程度の数学と国語です。試験時間は30分でした。

訓練の内容や都道府県によって形式は変わると思いますので、参考程度にしてください。

受付で名前を言うと、受験番号と座席を教えてもらえます。このとき、本人確認などは一切ありませんでした。受付で本人と写真を比べるなどということもなく、名前のみの確認でした。他人が試験を受けてもばれないんじゃないだろうか?と思いました。

持ち物は、筆記用具(シャーペンと消しゴム)だけでいいです。

服装は、面接があるならスーツ、筆記試験のみならばラフな格好で良いと思います。今回の試験ではスーツの方も居ましたが、ほぼカジュアルな格好の方ばかりでした。

試験の内容

試験問題用紙は、A3の紙を横にして2つ折りの状態でした。広げて左側1面と右側1/3に国語の問題、右側2/3に数学の問題がありました。問題用紙に回答欄があり、そのまま提出するため、試験問題を持ち帰ることはできません。

 

設問1は漢字の読みの問題が3問、書きの問題が3問です。多分。

内容は

読み 承る 成就する 朝三暮四

書き ざつ おごそか かしつけ

でした。解答は自分で書きます。選択ではありません。

 

設問2は、敬語の問題です。4択でした。

1.社長にお越し願いたい

2.?

3.?

4.社長がお帰りになられます

真ん中の二問は明らかに違ったので覚えてません。1と4で迷ったのですが僕は4を選びました。…あってますよね?w

 

設題3は、読解問題です。志賀直哉著『暗夜行路』の屋根事件部分から抜粋されていました。内容がわからなくても問題ありません。

表現方法から登場人物の心境を5択から選択します。その時のお母さんの気持ちとか、作者の気持ちとか。主語が抜けている一節の主語は何かという設問もありましたが、これも選択問題でした。全部で3問あったと思います。

国語はこれで終了です。

 

次に数学です。

設問1は計算問題です。細かい数字は忘れてしまいましたが大体こんな感じです。

18-(-20)+(16-5)

整数+分数

1/3+1/4

8+5×6−4

√64+2√3

確か5問だったと思います。そこまで複雑ではないので、やり方を忘れた人は、思い出しておきましょう。試験時間が30分ということもあり、基本的には解き方さえわかれば暗算できると思います。念のため計算式を書いたりしても時間に余裕がありました。

 

設問2は文章題です。順番は適当です。

1.1400円の8%はいくつか?

2.15分で20km進む乗り物は2時間30分後には何キロ進んでいるか?

3.4000円の2割5分はいくらか?

4.550を2:3に分けた場合、多い方の数字はいくつか?

5.忘れた

確か5問あった気がするんですが、忘れました。数学アレルギーの人は問題文を読んだだけで嫌になりそうですが、解き方がわからなくても四則演算さえできれば解けます。そのくらい数字が単純です。

 

設問3は、パズルのような問題です。

縦に3、横に3の合計9マスの中に、21から29までの数字を当てはめます。

f:id:youji11410:20170428141218j:plain

こんな感じで、Aには26、Bには29が入る場合、縦横斜めの合計が全て同じになるように数字をあてはめたとき、Cに入る数字は?という問題です。

これは、確か一列の合計が15になるはずで、確かここが6と9なら、3だったはずという何の根拠もない解答をしました。

解き方を調べたところ、基本形が

246

951

438

になるので、これを設問に当てはめると

642

159

834 

で、3であってましたねw万が一に備えてこのパターンを覚えて置けば考えずに解けますねw

 

設問4は図形問題です。

f:id:youji11410:20170428142546j:plain

1辺が10cmの正方形の中に直径10cmの円が入っています。水色の部分を求めます。円周率は3で計算します。3.14で計算してしまったので時間をロスしましたが、全問を30分以内に解くことができました。

 

新潟県:新潟県立テクノスクール短期課程訓練学科試験サンプル問題

前日、これに目を通しておいてよかったです。大体の傾向としては同じでしたね。これは新潟県に限ったことかもしれないので、あくまで参考程度に。

おわり:合否判定

試験の結果は、2週間以内に郵送されてきます。試験の点数だけではなく、訓練受講の必要性(希望職種との適合性、経験・知識・資格等)、就職活動状況、職業訓練受講歴などを含めて総合的に判断されます。

この訓練を実施する方がおっしゃっていたのは、ハローワークの方で選別した後、実施施設の方で合否を決めるそうですが、この訓練では人数が多くなりすぎない限り合格にするとのことでした。

何はともあれ、試験は0点ということはないと思いますので、あとは運に任せておきます。

最後に、職業訓練総合保険について補足しておきます。どのような保険なのか内容の説明はありませんでした。似たような保険の資料はこちらです。

訓練中の事故や、通勤などの事故などで保障があるようです。

訓練の内容によっては任意であったり、必須であったりするようです。また、金額もまちまちのようです。

僕の場合は、2ヶ月までは2,400円、3ヶ月までは3,000円、4ヶ月までは3,600円、5ヶ月までは4,200円、6ヶ月までは4,800円でした。

訓練を受講売るための費用として発生するので、念のため。

それでは!

スポンサーリンク
 

*1:切手代は2016年4月現在なので価格変更の可能性があります。所定の書類に従ってください

© 2016 よーじ通信