よーじ通信

底辺社内ニートがプログラミングや役に立ちそうなネタを書いています

よーじ通信

【Python入門】プログラミング超初心者が0からはじめる入門編 vol.9

f:id:youji11410:20170102142925j:plain

知識ゼロの超初心者がプログラミング初挑戦でPythonはじめました。第9回目は環境構築について

スポンサーリンク
 

 

第12章 環境構築

12-1 Windowsでの環境構築

こちらは本を購入して確認してください

ソフトをダウンロードした事があれば、そんなに難しい作業ではありませんでした

 

 

12-2 Macでの環境構築

なんと、Macには最初からPythonがあるので、環境構築の必要がありません

もっと早くPythonをやていればよかったorz

本には新しいOSでの対応しか書いてないので、古いOSでの環境構築方法をご紹介します

やることはほとんど同じです

 

ちなみに僕が使っているMacはこんな感じ

 

f:id:youji11410:20170102222751p:plain

2011年発売のMBPなのでそこそこ古いです

しかも、OSは10.9、つまりOS X Mavericks(マーベリックス)です

最低限、MavericksでもPythonが使えるということですね

調べたところ、10.7(Lion)から入っているようです

*1

 

 

Pythonを使うには、まず、画面右上にある虫眼鏡をクリックします

 

f:id:youji11410:20161230094243p:plain

 

Spotlightにターミナルと入力してください

トップヒットのターミナルをクリックして起動します

 

f:id:youji11410:20161230095003p:plain

 

このような画面が開きます

$マークのところにカーソルがありますので、pythonと入力しEnterを押します

すると、pythonが起動します

見慣れた【>>>】がでてきましたね

【quit()】と入力すると、Pythonが終了します

 

これは、今までやっていた緑画面での入力と同じ動作です

これでは、長いコードの実行に向いていませんでした

白画面での入力と同じようにできるようにしましょう

 

f:id:youji11410:20161230095757p:plain

 

ここでは、Editorというものを使います

自分の好きなものを使ってかまいません

ここでは、【Cot Editor】というものを使います

 AppStoreからダウンロードします

 

最新OSの方はAppStoreからダウンロードできると思いますが、僕のように古いOSの人は、ダウンロードできません

coteditor.com

 

ここから、自分のOSに合った古いバージョンのものをダウンロードしてください

古いものは、サポート対象外なのが難点ですが、使えないよりはいい、ということでこれを使っていきます

 

AppStoreからダウンロードした人はすぐに使えると思います

アーカイブからダウンロードした人は、Finder→ダウンロード→CotEditorでインストールしたら使えるようになります

 

f:id:youji11410:20161230101721p:plain

 

CotEditorを開いたら

print "Hello Terminal"と入力してみましょう

左上、赤ボタンをクリックし、保存します

拡張子が.txtになっていますが、.pyに変えて保存してください

.txtを消して、.pyと入力すれば拡張子が変わります

わかりやすいように、保存場所をデスクトップにしておくといいですよ

 

f:id:youji11410:20161230102559p:plain

 

ターミナルを開きます

$ pythonと入力したら、半角スペースを入力します

そこへ、先ほど保存した【test.py】をドラッグ&ドロップしてください

すると【Hello Terminal】と表示されました

 

ドラッグ&ドロップしましたが、直接入力では、実行されないのでしょうか

 

f:id:youji11410:20161230112519p:plain

 

そんなファイルはありません、といわれてしまいました

ターミナルでは自分が今いる場所のフォルダ内のファイルしか認識しません

なので、まず、test.pyのある場所に移動しましょう

 

移動するためには【cd 移動したい場所】を入力するだけです

 

f:id:youji11410:20161230102559p:plain

 

さきほど、ドラッグ&ドロップしたときに表示された

【/Users/ユーザー名/Desktop】 これが、test.pyのある場所です

 

f:id:youji11410:20170102131153p:plain

 

cd /Users/ユーザー名/Desktop と入力します

すると$の前部分に【Desktop】という表示が出たと思います

試しに【pwd】と入力すれば、今いる場所を教えてくれます

それでは【python test.py】と入力してみましょう

    

    f:id:youji11410:20170102132543p:plain

 

 【Hello Terminal】と表示されたら成功です!

 

 

 まとめ

環境構築が驚くほど簡単にできました!

ここからがスタートですね!

次回は、この環境でゲームをつくってみましょう

スポンサーリンク

▼関連記事▼

【Python入門】プログラミング超初心者が0からはじめる入門編 vol.10

*1:10.6 (Snow Leopard)には、ここで使っているPython2.7ではなく、前のバージョンが入っています。

© 2016 よーじ通信