読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よーじ通信

底辺社内ニートがプログラミングや役に立ちそうなネタを書いています

よーじ通信

新潟でプログラマ職を検索したら、底辺給料だった件

f:id:youji11410:20161118213141j:plain

ほんの出来心で、地元新潟のプログラマの求人を検索してみた

 

スポンサーリンク
 

 

新潟のプログラマの求人がヤバイ

新潟でプログラマをやろうとは思ってないけれど、求人はどのくらいあるのか気になったので、Indeedで検索してみました。

 

田舎にいたら消耗どころか消滅するよ

プログラマ 新潟 求人  ←怖いもの見たさで覗いてみる?

ちょっと、本当に見なきゃよかった……というレベルでした。

そもそも仕事すら存在していないんじゃないか?と思っていたんですが、これだったらない方がマシかもしれない。

 

何でもかんでもやってくれる低賃金労働者募集って書けばいいのに

例えば、「システムエンジニア募集。給料17万円~」なんて求人は、幅広い業務を任せるし、そのうちスマホアプリ作るからいろんなことができるよ!って書いてあります。

誰が17万でSEやった上に、プログラミングであるアプリ制作やりたいと思うんですか?それとも、これは業界的に当たり前なんですか?

「幅広く〜」なんて書いてあるのは、裏を返せば「何でもかんでも全部一人でやって」という意味でしかありません。

これって、建築士が設計図かいて、大工もやる、みたいなことじゃないのかと思ったのですが、どうなんでしょう?

それに、求める人物像が、本当に存在していたとしてそんな人が17万で働こうって思うって考えているなんて脳みそ空っぽなのではないかと心配になるレベルです。

求人を出す気がないけど、出せって言われたから誰も釣れるなよって思って書いたとしか思えないです。

SEさんてこんな給料で働いているんですか?17万でいいならもっと楽な仕事有りますよ!?

 

時給3,000円をクリアする求人は新潟には13件のみ

Webで学べるプログラミングサイトでよく「時給3,000円」という謳い文句を見かけるので、もう少し基本給が高いものだと思っていました。年収にすると約580万円になります。

しかし、indeedだと、年収500万円以上の案件は13件。それも最低500万なのではなく、~500万というもの。つまり、これはないも等しいということを意味します。

田舎でプログラマの勤め人なんかやるもんじゃないですね。

田舎に仕事がないとは言わないけれど、田舎に行けば行くほど人件費という概念が薄れていくように感じます。生活していく上で、とにかく人海戦術でやるしかない部分が多大にあることに起因していると思います。

農家って人件費0円で利益の換算しますからね。

資本主義が成立していないんですよ、田舎って。

 

そもそもプログラマって何する人なんだろうか

プログラマとエンジニアの違い

畑が違いすぎて、実はよくわかっていません。なので、調査しました。

 

プログラマとは、コンピュータプログラムを作成する人全般を指す。プログラマーとも表記される

プログラマ - Wikipedia

システムエンジニア(SE、エスイー)は、和製英語で「情報システムの構築に携わるITエンジニア」といったような意味の語である。

 システムエンジニア - Wikipedia

 

おう、何言ってるか全然わかんねぇ。

プログラマ→作る人、エンジニア→技術者ということらしいです。

さしずめ、プログラマ→大工、エンジニア→設計士という先ほどの説は間違っていなさそうです。

でもこれだけじゃ、結局、なんなのかよくわからないじゃないか。  

SEとプログラマーの違いを簡単に教えて下さい

知恵袋なのに、ベストアンサーがベストアンサーだった。

 

つまり、(SE:システムエンジニア、PG:プログラマ)

お客さんと打ち合わせ←SE

仕様書(設計図)作成←SE

実際に作成←PG

テスト←PG

テスト←SE

納品・導入←SE

保守 ←SE

ということらしい。

 

プログラマよりもエンジニアの方が給料は高い

いわば、現場監督であるシステムエンジニアの方が、給料が高くなります。(建築業界ではそうとは限らないんですが)

 

「システムエンジニアになろう!」といってなれるものではないですが、3Kと言われ別名IT土方と呼ばれるだけあって、先ほどの給料といい、業務内容といい、ブラックなにおいがプンプンしますね。

それでも、エンジニアへの道は、おいしかったりするようですよ。

というのも、万年人手不足ということもあり、需要と供給のうち、供給が追いついていない業界でもあります。

Web開発に使われる言語のトレンドは10年で新しくなると言われています。そりゃそうだ。10年前、iPhoneなかったんですから……!

大卒ならば、22、3歳で社会に出て、40年近く働くことになります。つまり、社会人人生40年の中で、4回は新しい技術を学ばなければならない、ということです。

hrog.net

 

時代のニーズにあった言語というのは求人としても価格があがっています。

基礎力が重要なので、そうやすやすと20年選手が新人に負かされるなんてことはないにしても、10年で移り変わる業界だからこそ、新規参入へのハードルが低いとも言えます。チャンスはありますね。

また、企業としてでなく、フリーランスへの仕事依頼が豊富なのもこの業界のメリットのひとつです。

web系エンジニアは、求人が増加傾向にあるようです。下手に企業に就職するよりも、フリーランスになった方が稼げちゃう状況にあるのがエンジニア業界と言ったところでしょうか。

 

どうやってフリーランスエンジニアになるの?

エンジニアに必要な知識を学び、習得し、まずは会社員(派遣でも可)として経験を積んだのち、フリーランスになります。何事もそうですが突然フリーランスになるのは難しいでしょうね。

デザイナーみたいに、デザイナーって名乗った瞬間からデザイナーになれるものでもないですし。まぁ、名乗っただけのデザイナーがフリーランスになったところで、仕事なんてこないのが現実ですが。

ちょっと道のりが長い気もします。エンジニアの友人曰く3年あればやってやれないことはないと言われました。

新卒は3年は勤めろというけれど、この3年で自分の力で稼ぐスキルを身につけられると思えば短くないですか?

新卒の3年でできるようになることって、せいぜい電話のとり方とメールの書き方と上司のあしらい方くらいですよ。あと再雇用手当もらう資格がゲットできるくらい。

 

プログラミングを学ぼう(無料編)

エンジニアになるには、とににもかくにもプログラミングができないと話になりません。

0ベースの人間が、とりあえずなんとなくでいいから基礎をかすめるための無料コンテンツを紹介します。インターネット環境とパソコンさえあればできるものから。

 

ドットインストール

初心者に優しい動画での解説サイト。初心者のためのサイトなので、とにかく基本的なことからはじめてくれます。動画なので、移動時間とかに利用しやすいのがいいですね。

 

Progate(プロゲート)

ブラウザ環境で初歩的なものから実践を交えながら学ぶことができます。

コードの打ち間違えなども丁寧に教えてくれるので、ミスもわかりやすく体感的に学ぶことができます。目安時間がありますが、結構サクサクすすめられるのでゲーム感覚でやってみるといいと思います。

 

プログラミングを学ぼう(有料編)

0を1くらいにできたら、満を持して、有料編にチェレンジできると思います。もっとも、意思さえあれば、パソコンに触ったことすらなくても、クリアすることができるようにカリキュラムが組まれているので、知識ゼロでも心配はないのですよ。

 スポンサーリンク

未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ テックアカデミー

スポンサーリンク

プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp

 

どちらも、在宅でプログラミングを学習できます。費用はそれなりにかかります。プログラミング学習は、独学でもできなくはないです。しかし、なぜうまく動かないのか見つめるのにすごく時間がかかるというデメリットがあります。

メンターがいることで手が止まってもすぐに質問に答えてくれたり、実用性のある技術を身につけるための明確なカリキュラムがあるおかげで迷走せずに、現場で使える技術を身につけることができます。

 

最後に

努力して技術を身につけても、こんな求人じゃちょっとやってられないですよね

試しに関東での給料や、フリーランスだとどのくらい稼げるのか検索してみると、田舎で働くのがどれだけバカらしいか実感できますよ

 

▼こちらの記事もあわせてどうぞ▼

あなたの労働力はおいくらですか?

 

© 2016 よーじ通信