よーじ通信

底辺社内ニートがプログラミングや役に立ちそうなネタを書いています

よーじ通信

沖縄にしかないもの5選【新潟にあって沖縄にないもの】

f:id:youji11410:20161114211542j:plain

沖縄に引っ越してきた当初、新潟にはあるけど沖縄にないものが結構あってカルチャーショックでした。そんなあれこれをご紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

沖縄に来て驚いた、沖縄にないもの5選

 

セブンイレブンいい気分になれない

そう、沖縄にはセブンイレブンがありません。とうとう日本で唯一セブンイレブンがない県になってしまいました。

実は、沖縄へのセブンイレブン進出計画は何度も出ているのです。それはもう都市伝説化しているくらいに。

もう10年くらいずっと「セブン、沖縄にくるってよ」と言われている話だそうです。

でも!今度こそ本当に沖縄にセブンイレブンが上陸する!!かもしれない(笑)

www.okinawatimes.co.jp

セブンは、上陸するときには300店舗は一気に作るんだそうですよ。そうすることで、流通を安定させるんだとか。そのため、土地の確保に手こずっているとかいないとか。

 

沖縄で勢力を持っているのは、ファミリーマートです。ローソンと二大巨頭。ファミマは、最近ローカルコンビニ「ココストア」を買収したので一人勝ち状態です。

 

沖縄に来たら、とりあえずファミマに行こう

沖縄のコンビニは異常に、1Lの紙パックの種類が豊富です。やんばる食堂レモンティや花笠食堂アイスティなど、沖縄にしかない商品は沖縄県民に愛されている商品だそうです。

沖縄のファミリーマートは、内地のファミマと一味違います。

まず、おにぎり・お弁当などのフードには、沖縄限定メニューがあります。

ジューシーおにぎり(沖縄ローカル五目御飯)とコロッケのオニコロセットとか、タコライス弁当とか、スパムおにぎりとか。沖縄ファミマ限定メニューが豊富です。これが意外とおいしい。コンビニなんてどこも同じでしょ?って思いがちですが、沖縄のコンビニは観光客も意識しているので、沖縄でしか買えないものを取り揃えています。

フードだけでなく、お菓子売り場や飲料水売り場も覗いてみてください。お土産屋では買えない、ディープな沖縄のお菓子や飲み物を目にすることができますよ。

 

それともう一つ。沖縄ファミマのアイスコーヒーはめっちゃ、うまい。

コーヒーの味は好みがあるので、僕と好みが合わないと何とも言えないのですが。酸味が少なく、苦みが強いタイプのコーヒーで、沖縄の夏に妙に合うんです!

内地のファミマとは違う沖縄だけのファミカフェなので、こちらも試してみる価値ありですよ。

 

ローソンだって負けてない

ローソンにも沖縄限定メニューはたくさんあります。僕がよく利用するのは、マチカフェの「アイスカフェラテ」です。

これは内地にもあるメニューなんですが、カフェラテに使われているミルクが各地で違うんですね。それゆえ、沖縄は沖縄の牛乳メーカーが作っている牛乳を使用しています。

観察した結果、沖縄のアイスカフェラテで使われている牛乳は「宮平牛乳」です。

通常の150円くらいで売っている牛乳は、120~130℃で2~3秒加熱する超高温殺菌法で行われています。

一方、この宮平牛乳は、65℃で30分の低温殺菌をしている牛乳なので風味が保たれ、まろやかな口当たりです。地元スーパーでは280円程度します。

それが、ローソンのコーヒーと合わさると、焦がしキャラメルのような味わいになります。コクと苦みのバランスが絶妙で、ついついリピートしてしまいます。

 

セブンはないけど、沖縄でしか味わえないコンビニメニューがあります。

 

コスパ最強イタリアン?サイゼリヤがない

 貧乏学生の強い味方、サイゼリヤ。僕は、このチープなイタリアンが好きです。全く持って、どの辺がペペロンチーノなのかと小一時間問い詰めたくなるような油にまみれたパスタや、ミラノ風ってどの辺がミラノやねん!と似非関西弁で突っ込みたくなるようなドリアなど、ただただ空腹を満たし、時間をつぶすにはもってこいのファミレス、サイゼリヤが沖縄にはありません。

 

全国的にサイゼリヤがない県は意外とあります。システム化し、徹底的にコストダウンすることによって、牛丼並みの価格で提供しています。そのため、首都圏から距離がありすぎると輸送コストがかかってしまうので、九州や東北にもありません。

 

しかし、ないのはサイゼリヤだけではありません。ココスやバーミヤンなどもありません。あるのはガストくらいでしょうか。

ちなみに、新潟にはデニーズもジョナサンもありません。

 

沖縄のファミレス『ジョイフル』

 ジョイフルは九州を拠点とするファミレスだそうです。大型ショッピングセンターのフードコートでよく見かけます。僕は、まだ行ったことがありません。

 

日本1号店がある『A&W』通称エンダー

ケンタッキーフライドチキンの傘下で、アメリカやカナダで展開されているファミレスます。湿布の味がする飲み物「ルートビア」でおなじみですね。僕は匂いを嗅いだだけで、ギブでした。ドクターペッパーとか好きな人はすごい好きらしいです。スーパーとかで、ルートビアの缶を箱買いしてるオジィとかいますよ。 

エンダーでルートビア飲んだら、それだけでお土産話一つできる強者です。

 

新潟ホームセンター代表 ムサシとコメリがない

なんだそれ!?と思ったあなた、正解です。ムサシとコメリは新潟に本社を構える、ホームセンターです。

鶏マークのコメリは全国規模でCMをやっているので、名前だけは知っているという方もいるかもしれません。沖縄では、店舗がないのにCMは流れています。なぜなんでしょうか。

アルビレックス新潟のユニフォームスポンサーもやっているので、サッカー好きな人は見たことあるかもしれません。

全国展開しており、海外にも店舗があります。しかし、沖縄にだけ、ありません。

ムサシは東北、北信越、関西で展開しているホームセンターです。

 

僕はホームセンターが大好きなので、暇だと、用もないのにホームセンターに行き、必要もないのに工具を眺めては、これ、必要だよなーと考えています。工具が欲しいからという理由でDIYを始めようかと思うほどです。なのに、コメリもムサシもない!!

 

沖縄ローカルホームセンター代表「メイクマン」

沖縄にある代表的なホームセンターは「カインズ」「メイクマン」「さくもと」です。カインズは全国展開されていて、生活雑貨に特化したホームセンターで、「メイクマン」や「さくもと」は、業者も利用するようなホームセンターです。

 

沖縄のホームセンターに売っている不思議なものベスト3

沖縄のホームセンターに売っている不思議なものベスト3(よーじ通信調べ)を発表します!

  

3位!!カンカラ三味線作成キット!!

カンカラ三味線というのは、缶でつくる三味線こと。沖縄ではメジャーな楽器です。 

2位!!ドラゴンフルーツの苗

これも沖縄ならではですね。柿かよ!ってレベルでその辺に生えてます、ドラゴンフルーツ。ちなみにドラゴンフルーツ嫌いっていう沖縄の人、結構います。 

1位!!シーサー

沖縄になきゃ、どこにあるんだって話ですが、だからってホームセンターに売ってなくてもいいじゃない。でっかいのからちっさいのまで揃ってます、守り神。

 

電車がない。

沖縄には電車が走っていません。そもそも電車を走らせる場所がない気がします。沖縄って平地が少なくてどこもかしこも坂道だらけなんですよ。

いま、鉄軌道計画が水面下で進んでいるようですが、そんなに無理しなくてもいいような気もしないでもない。でも海の上を電車が走ったら綺麗だろうなぁ。

 

新潟には、海にもっとも近い駅「青海川駅」(おうみがわえき)があります。柏崎駅から信越本線に乗って、柏崎⇒鯨波⇒青海川を通過すると、まるで海の上を走っているかのような景色を眺めることができます。

 

ゆいレールというモノレールが走ってます

 那覇空港から首里まで、モノレールが走っています。各駅にはそれぞれ紅型の文様があります。すべての駅で違いますよ。また、発着メロディは沖縄のなじみ深い音楽です。うちなーんちゅなら知らない人はいないという有名な曲だそうです。知らないの!?と驚かれました。現在、線路を延長中で、駅が増える予定です。

 

ヤマザキパンがない

なくは、ない。探せば、たまーにイチゴスペシャルとか売ってます。それにしてもイチゴスペシャル、ペラッペラで全然スペシャルじゃなくなりましたね。僕が大きくなっただけなのか?

 

ヤマザキパンは各地に工場があります。でも、沖縄はヤマザキパンの工場がありません。なので、春のパン祭りのお皿が意外と丈夫、ということを知らない県民は多いと思います。

 

オキコパンとぐしけんパン

沖縄と言えば、この二つ、オキコとぐしけんです。パンのラインナップも微妙にヤマザキっぽくなくはないですが、圧倒的に人気を博しているのがぐしけんパンの「なかよしパン」

黒糖生地のパンに砂糖が混ざったクリームが挟まっています。もう一度言います。砂糖が混ざったクリームが挟まっています。そしてでかい。とにかくでかい。

でぇじ甘いです。じゃりじゃりします。カロリーは1333カロリーあります。

沖縄の人って甘党ですよね。のんべぇでも甘党。お父さんも甘党。すごい甘いの好きです。沖縄のサトウキビはほとんど自前で消費しているんじゃないか!?と思うほど。

スーパー、コンビニどこでも売っているので、お土産話に食べてみてはいかがでしょう?

 

まとめ

以上、ど田舎新潟にあるのに、沖縄にないもの、そして沖縄にしかしかないものでした。

特になくても困らない、けどなんとなくいつものアレがないというのがちょっと寂しいよねというのをまとめました。

僕は沖縄に来て、ヤマザキパンって思っている以上に自分のチープな食べ物リストに入っているんだなぁと実感しました。無性に食べたくなるんですよ、ヤマザキの「北海道チーズ蒸しケーキ」が。とりあえずカロリー取ればいいやっていう時に。

なくても全然困らないはずなのに、妙に恋しくなるのが可笑しいです。

最近は実家に帰省するときに必ず買ってくるものの一つになっています。食べなくてもいいようなものなのにね。

当たり前にあったものがなくなると、自分を形成しているものがなんなのか思い知らされます。パンとかサイゼリアとかじゃなくて(笑)

そういう浅い部分の自分って、普段見ないふりしている部分で、でも案外そこから深部に繋がってみたりするので、サイゼリアがない生活からインドに行くくらいの自分発見、できなくもない。

あなたの住んでいる町にはあるのに、沖縄にはないものありましたか?

▼こちらもあわせてどうぞ▼

【沖縄そばだけじゃない】ないちゃーが独断と偏見で選んだ沖縄の食堂3つ紹介します【食堂がおすすめ】

© 2016 よーじ通信